手に入れたい。


日本Soft Bank ~ fanfun 815T (Buck-Tick Modal), 專題設計, 只為日本最人氣的藝人設計,可見Buck-Tick 係日本ROCK界極具影響力之餘,仲係日本舉足輕重。


真係好想要呀~! 要成10萬円先買到,08年3月5日一出街就斷貨,如果我身處日本一定扑到去買,有‧人‧要‧幫‧我‧買嗎~~~~!?


 


BUCK-TICK



BUCK-TICK

ボーカル(Vocal)の櫻井敦司、ギター(Guital) の今井寿、星野英彦、ベース(Bass) の樋口豊、ドラム(Drum) のヤガミ・トールからなる5人組のロックバンド(Rock Band)。1987年にメジャーデビューをし、圧倒的なインパクトで日本のロック界に多大な影響を与えた





コーディネートパネル数

グッズ

発売日
3枚
オリジナルストラップ
2008年3月8日(土)より


fanfun. SoftBank 815T BUCK-TICK モデル

「fanfun.(ファンファン) 815T BUCK-TICK モデル」の発売について



  • 2008年3月5日
    ソフトバンクモバイル株式会社

    ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、「fanfun. SoftBank 815T」(東芝製)のコラボレーションモデル「BUCK-TICK モデル」を、2008年3月8日(土)より全国で発売します。


    「fanfun. SoftBank 815T」は、折りたたみタイプの本体表面(上下)のコーディネートパネルや、ディスプレー面および操作キー面のインナーシート、メニュー画面のデザインや待ち受け画面のアイコンなど、外観から中身まで好みに合わせて自由に変更できる究極のフルコーディネートケータイとして、お客さまに広くご好評いただいています。


    「BUCK-TICK モデル」には、BUCK-TICKプロデュース・デザインのコーディネートパネルやインナーシートがそれぞれ3枚ずつ同梱されているほか、ブラックを基調としたオリジナルストラップが同梱されています。


    「fanfun. SoftBank 815T」のコラボレーションモデルは、「BUCK-TICK モデル」の発売により、先に販売を開始した「fanfun. SoftBank 815T」の各種コラボレーションモデルを含め、合計19種類となりました。今後も続々と、各種人気キャラクター、アーティスト等とのコラボレーションモデルが登場予定で、幅広いお客さまに選べる楽しさを提供してまいります。


    (参考)


Chatté 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()